tabiRela MARY

やさしく履けて、足元きれい

スマートでコンフォートなTabiパンプス

tabiRela MARY 【 タビリラ マリー】

軽くて履き心地がよく、

Vカットデザインが足元を綺麗に見せてくれます。

フォーマルにもカジュアルにも。

どんなシーンでも使いやすいデザインとなっております。

柔らかいソールとお手入れ簡単なアッパー素材を使用し、

楽に歩けるという機能性はもちろんのこと、

細かな作りに気配りされたmade in japan.

「今日も一緒に出かけたい」と思える、

快適さとフォーマルさを兼ね備えた足袋型パンプスです。

指が広がりやすい足袋型デザインは

つま先の締め付けが少なく

足裏でしっかりと地面をつかむ事ができます。

地下足袋の製法で作られたtabiRelaMARYは

バランスのとれた歩き方と、

心地よい履き心地を実現します。

固い素材を使用していないので

靴ずれしにくいのはもちろんのこと、

足の動きに合わせて自由に動き、脱げにくいのも特徴です。

重ねてコンパクトに収納できるので

かさばらず、持ち運びが簡単です。

お手入れ方法

メンテのしやすさもきもちよさのひとつ。

 

軽く汚れを取り除きインソールを取り外してから、

ぬるま湯で優しく手洗いして下さい。

(インソールは濡らした布で汚れを拭き取ってください)

直射日光と高温場所は避けて頂き、

風通しの良い場所で乾燥させてください。

こだわりの素材とものづくり

岡山県倉敷市にある、丸五本社の自社工場での生産にこだわっています。

メイドイン倉敷だからこそ作れる「新しいスタイルの地下足袋」を

熟練の職人たちが一つひとつ丁寧な手仕事で作り上げています。

ベースは100年間培ってきた木型

普通の靴のつま先を割るだけでは、

足指にとって快適な空間は確保できません。

私達のTABIシューズは
100年の歴史で培ってきた、長時間履いてもつま先が痛くならない
地下足袋専用の木型(ラスト)をベースに作られています。

アッパー素材

<マイクロファイバーレザー>
天然皮革の構造をモデルに開発された、
高品質な人工皮革をスエード加工しています。
レザーのような見た目ながら、
足を締め付けすぎない適度なストレッチ性と、
お手入れのしやすさを兼ね備えた素材です。

インソール素材

<発泡ポリウレタン>
取り外し可能なインソールは、
抗菌機能もあるBIOSUZU特許の発泡ポリウレタンを使用。
インソールを外してもお履きいただけます。
足のコンディションによってお使い分け下さい。