実は使いやすい!木の食器の魅力

実は使いやすい!木の食器の魅力

味噌汁やスープを飲む時など、我が家ではよくお椀を使います。 毎日使うものだからこそ、「使っていてテンションが上がるものがいい!」とこだわって選 んだのがこの木のボールです。

木の食器の人気の理由は、まず何といっても、木の温もりをダイレクトに感じられるところ。 どんな食事にも合いやすく使いやすいです。 また、他にも木のうつわには利点が色々とあります。

|アツアツ料理もしっかり持てる

木製のうつわは、チタンやアルミなどの金属製品や陶磁器、ガラス製品などに比べて、熱伝 導率が低いのが特徴です。つまり断熱性に優れているので、熱々の料理を入れてもしっかり と底から手で持つことができます。

できたての味噌汁をよそったら熱くて持てない!熱々のお茶を入れたのに湯呑みが熱くて 持てない!なんてことを経験したことがある方も多いのではないでしょうか。 木製だと他の素材に比べて熱を感じづらいので、安心して使うことができます。

実際に私はかなりの猫舌なので、温かいスープを飲むときなどは木のスプーンに助けられて います。

|割れにくく丈夫

ガラス製品や陶磁器などは、落としてしまうと割れてしまうことが多くあります。 片付けも大変ですし、お気に入りのものが割れてしまうとショックですよね。

しかし木製であれば割れにくく、丈夫です。 お子さんなどが使う時も安心です。

|個性を楽しむ

また木製品は木目などによって、同じ商品でも一つ一つ風合いや表情が異なるのも魅力です。 木の素材によっても色や木目の特徴は変わってきます。
色や絵柄などで選ぶのはもちろんですが、自然が生み出した個性を探すのも新鮮で、とても 楽しいです。

是非、あなただけのお気に入りの一品を見つけてみてはいかがですか?

記事に関連する商品

[pwb-brand product_id=”yamaichi”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

7 + two =


You've just added this product to the cart: